BLOG

向こう側の
WEBLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ボードテスト
  4. Tyler Warren Quadratic Formula
Tyler Warren Quadratic Formula

Tyler Warren Quadratic Formula

ただ今向こう側の指定アーティストは、Takeda YoshiroとAlex Crews です。何人か増やしたいと思っています。

まずアーティスト候補にしたのは、Tyler Warren。

タイラー・ウォーレン

まだ若いシェイパーですが、33くらいかな。アーティストの中のアーティストってくらいオリジナル性とアウトプット能があるようです。

ライディングもすごくかっこいいです。

で、テスト用に、彼の短めのボードの代表作、「Quadratic Formula」

Tyler Warren Quadratic Formula

QUADRATIC FORMULA 6’0″ 20 1/4″ 2 7/8″

厚みを出して全体的に浮力をもたせるのが、TYLERのボードの特徴だそうです。こちらもセンターの厚みが大きく、しっかり浮力のあるボードです。

テスト1ラウンド目

腰、腹のタルい波、つないでいく程度。テイクオフはバッチリ早く、クワッドなので大きさの割にターンは軽快でした。加速したいときもしっかり走ります。

テスト2ラウンド目

仙台新港 5月23日
仙台新港 5月23日

頭、たまに頭オーバー、面もあって良い波。やっぱりテイクオフは早い!大きい波のときトライフィンみたいにフィンを思いっきりぶっ刺して安定させるというのは無いので、前に走らせてあげる感じです。ボトムターンしてるときも滑らか。勝手にボトムからのエレベーターに乗ってくれるのを楽しめました。

全然違う波質の2ラウンドしてみて、ものすごく気に入っています。もっともっと乗りたい!と思えるのは自分に合う直接的な基準ですよね。

タイラー・ウォーレンが日本を旅したとき、仙台新港で波乗りしたそうです。2008年か2009年か。そのとき使用したのがこのQUADRATIC FORMULAだそうです。

Tyler Warrenは向こう側の指定アーティストに決定しました。こちらのボードがご利用可能になりましたら、お知らせします。

お楽しみに〜。

タイラー・ウォーレン
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事